2011-10-07

ひさびさに仕事ネタについて書きます。

主に運用などの中長期的な仕事での話になるのですが、
複数の仕事をかかえていると、どうしてもひとつひとつの作業に追われて
それをこなすだけで日々が終わってしまうことが多いと思います。

ですが、運用の仕事において重要なのは問題点を改善したり、
少しずつでも良い結果を作っていくことではないでしょうか。

(さらに…)

2010-09-22

今回は少し制作者側の立場をふまえたお話です。

ある仕事の納期を尋ねると「急ぎというほどではないけど、できるだけ早く」と言われた経験はありませんか?

担当者が何にも仕事の予定がないならいいですが、
他の仕事との優先順位や、そもそもその作業にどれくらい時間をかけていいものなのか、
あいまいな指示ではさっぱりわかりません。

(さらに…)

2010-07-24

何か問題点があるとき、その原因を絞り込んで、しっかり特定することは、
簡単なようで意外とできていないことが多いと思います。

私は社会人になって最初にシステム開発の会社で働いていたときに、
プログラミングを考え、デバッグをする機会がたくさんあったので、
論理的に考え、問題点(バグ)があった場合には、
だんだんとその要因を絞り込んでいって解決するという考え方の基礎を
自然と学ぶことができたと思っています。

(さらに…)

2010-05-25

前回、項目をきちんと洗い出すことの重要さについて書きました。
今回はそのやり方について書いてみたいと思います。

プロジェクトの規模にもよってくるとは思いますが、
ほとんどの場合は、トップダウン方式で実行します。

Webサイトの場合は、どういったコンテンツを用意するのかが、一番わかりやすい項目の洗い出しでしょう。
あまり大がかりに仕様書を作らないケースでも、
サイトマップくらいは作成するかと思いますので、ここは想像しやすいと思います。

(さらに…)

2010-05-22

先日、ディレクションをするにあたって一番注意することは何ですか?
という質問を受けました。

もちろん状況によってケースバイケースだと思うのですが、
「必要な項目をきっちりと洗い出すこと」と答えました。

(さらに…)