2011-09-15

エクセルでアクセスログの集計をしているときに、
特定の条件の文字のときの数値の合計を出したいなと思ったので、
うまく使える関数がないか調べたのでメモです。

具体的にやりたかったのは、モバイルのアクセスレポートで、
i-mode、Ezweb、Softbank、iPhone、Androidという文字がある列に入っていて、
そのアクセス数が別の列に入っている場合です。

(さらに…)

2011-06-24

他の人がマクロを組んだエクセルファイルで、マクロを変更したい箇所があったのですが
さて、どこからスクリプトを見ることができるかわかりません。
で、調べてみたところ、デフォルトの状態では表示されていないようです。

1)ファイルタブの「オプション」をクリックして、ダイアログを表示
2)左にある「リボンのユーザー設定」をクリック
3)「コマンドの選択」から「基本的なコマンド」を選択
4)右側の「リボンのユーザー設定」のドロップダウンリストから「メインタブ」を選択
5)「開発」のチェックボックスをチェック

これで「開発」というタブが表示され、そこから「コードの表示」で
見ることができました!

2011-05-11

ExcelでサイトのURLなんかを入れるとハイパーリンクが設定されます。
もちろん便利なときもあるのですが、個人的にはうっとおしいことのほうが多い…
なので設定を無効にする方法を調べてみました。(バージョンは2010)

メニューで「ファイル」>「オプション」を選択。
オプション画面の左の「文書校正」を選んで、「オートコレクトのオプション」ボタンをクリック。
「入力オートフォーマット」のタブを選択し、「インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する」の
チェックを外してOKです。

2010-08-03

サーバーの移行作業で、PostgreSQLのデータをphpPgAdminでインポート、エクスポートしたときに、
文字コードがらみと改行の問題で、データをそのままインポートできませんでした。

そこでまずSSHでログインし、psqlのcopyコマンドでデータをエクスポートし、
そのデータをエクセルでダブルクォーテーションでくくることにしました。

aaa,bbb,ccc
 ↓
“aaa”, “bbb”, “ccc”

やり方は、別シートか別のセルで 「=””””&A1&””””」とすると、A1のセルのデータが
ダブルクォーテーションでくくられます。
さらにこれをCSV保存して、エディタで見ると、ダブルクォーテーションが3つある状態なので、
一括置換で3つを1つに変換しました。

なんかもっといいやり方があるんじゃないかなーとも思うのですが、
今回はこれで解決できたので、とりあえずはよしとしたいと思います。


※後日、PostgreSQLのデータ移行については、SSHでインポートすることで、あっさり解決しました!

2010-05-20

Excelで作った資料をPDFにしたところ、改ページ位置がずれてしまいました。
調べてみたところ、どうやらExcelのページのレイアウトはプリンタドライバなどの環境に
依存するケースが多々あるようです。

とりあえず解決策としては、コントロールパネルのプリンタから、
「PDF Maker」を通常使うプリンタにし、それからExcelの改ページ位置を再調整し、
そしてPDF化すると問題なくいけました。

このやり方だとExcelから印刷すると当然またずれてしまうわけですが、
PDFにしないとダメなときはしょうがないかなーという感じです。

標準のフォント以外のものをExcelで使ったので、
その影響が多いのかも・・・という気もします。


参考サイト
http://blog.antenna.co.jp/PDFTool/archives/2007/12/pdf_81.html

2010-05-11

古いバージョンのExcelだと思うのですが、セルの背景色を変えようと思ったときに、
指定されたカラーから選ぶしかないように思えます。

ですが、「ツール」>「オプション」の「色」のタブを選んで、
何か色を1つ選んでから、「変更」ボタンを押すと、カラーピッカーが表示され、
「ユーザー設定」のタブを選ぶと、好きな色を選択できます。

ただし、最初に選んだカラーがそのカラーに置き換わりますので、
使わないカラーを選びましょう。

2008-02-29

エクセルで表を作っていると、
「あ、行と列を反対にした方が見やすかった」
ということがあります。(たぶん)

そんなときは表の領域をコピーして
新たに貼り付ける領域を確保してから
「形式を選択して貼り付け」で、
「行列を入れ替える」のチェックを入れます。

2008-02-08

何度もやってるのによく忘れるのでメモ。

見出し項目として表示しておきたい列・行の右下のセルを選択。
この「右下」というのがいつも忘れます。。

(A列と1行目を見出し項目にするなら、[B2]セルを選択)
 ↓
[ウィンドウ]-[ウィンドウ枠の固定]

2008-01-28

文字情報やページ数などをヘッダーに出す場合は、
[ファイル]メニュー→[ページ設定]の[ヘッダー/フッター]タブでできますが、
画像を入れたり、複雑なものはできない(と思います)。

そこで、ヘッダーにしたい部分をシートの頭にデザインし、
[ファイル]メニュー→[ページ設定]の[シート]タブの「行のタイトル」を指定。

そうすれば指定した行をすべてのページに印刷できます。