2008-07-05

夏雲
Canon PowerShot G9 : F5, 1/1244s, ISO80, 25mm (Manual)

今年は早くから梅雨入りしたなと思っていましたが、
もしかしてもう梅雨明けてるのでは?と思うような最近の天気です。

2008-06-22

20080622_01
Canon PowerShot G9 : F3.2, 1/400s, ISO80, 7mm (Manual)

雨上がりといえば、やはり葉っぱの写真を撮らなくちゃと思い、
エゴの葉っぱを撮ってみました。

しずくがもっときれいな丸になってくれたら
うれしかったんですけど。。

2008-06-21

紫陽花
Canon PowerShot G9 : F4, 1/60s, ISO80, 29mm (Manual)

デジカメは紫色を撮るのが苦手と言われています。
その話は知っていましたが、詳しくはわからなかったので、
ちょっと調べてみました。
「デジカメと紫色」

難しいです。。なんとなくわかったのでいいやって感じです。

最初の紫陽花の写真は、まだ比較的きれいに色が出たほうです。
やや青みがかっていますが、紫色といえます。

サルビア
Canon PowerShot G9 : F3.2, 1/60s, ISO80, 7mm (Manual)


ところが、このサルビアは完全に青になってしまいました。
この差がどこから来るのかもよくわからず、
それも調べてみましたが、カメラの特性もあるようですし、
紫色の微妙な違いによってもうまく撮れる場合と
そうでない場合があるようでした。

仕事で画像処理の作業が慣れっこなので、
補正すればいいやという割り切りもありますが、
ホワイトバランスを変えたり、RAWで撮るときれいに紫色が
写る場合が多いようだったので、また今度試してみようと思います。

ちなみに実際に色はこんな感じです。

サルビア

2008-06-14

20080614_01
先日出かけたときに何枚も写真を撮っていたのですが、
途中でISOダイヤルの設定がISO1600になっていることに気づきました。

ということは今まで撮ったものは全部ISO1600で
撮影してしまっているのかとちょっとショック・・・。
とりたてて重要な写真ではなかったのですが、
せっかく撮った写真がノイズたっぷりなのは悲しいものです。

そもそもISO1600で撮影しようと思うことがないので、
おそらくカメラケースの中で動いてしまったのでしょうか?
そんなくるくる回るようなダイヤルでもないのですが。。

AUTOで撮影していたものはダイヤルを無視してISO設定を
自動でしてくれていたので、その写真は大丈夫でした。

今後は撮影前に必ず気をつけようと思います。

2008-06-08

鳥の親子
Canon PowerShot G9 : F4.8, 1/202s, ISO200, 44mm (Manual)

鳥の子供
Canon PowerShot G9 : F4.8, 1/202s, ISO200, 44mm (Manual)

家の庭のフェンスに鳥の親子がとまっているのを発見。
親鳥がどこからか赤い木の実を取ってきて、
子どもにあげる様子がとてもほほえましい光景でした。

鳥の写真は初めて撮ったと思うのですが、
こういうときはやはりズームがあると便利だなと思います。
外で撮ったこともあって、ほとんどブレていなかったのがうれしかったです。

ちなみにこれはなんという鳥なのでしょう??

2008-06-07

20080607_01
Canon PowerShot G9 : F2.8, 1/2s, ISO100, EV0 (Manual)

カメラ購入から早くも3週間。
ようやくデジカメケースを購入しました。

一般のコンパクトデジカメに比べると、ふた周りほど大きいカメラなので、
いわゆるデジカメケースとして売られているものでは入らず、
またいいデザインのものもほとんどなかったので、
アウトドア系ブランドのポーチから探しました。

本当はカメラに合わせて大人っぽいシックなケースを考えていたのですが、
見た目のかわいさもあって、グレゴリーの迷彩にしてしまいました。
でもかわいい迷彩のケースから無骨なカメラが出てくるというのも
なかなかいい感じではないでしょうか。

2008-05-28

カメラを買ってから、まだじっくりと撮影できていなかったので、
仕事帰りに会社近辺をフラフラと撮ってみました。
夜の撮影は難しい。。。

中之島公会堂
Canon PowerShot G9 : F2.8, 1/5s, ISO200, EV0 (Manual)

壁
Canon PowerShot G9 : F3.1, 1/2s, ISO200, EV0 (Manual)

花
Canon PowerShot G9 : F2.8, 1/2s, ISO400, EV0 (Manual)

御堂筋
Canon PowerShot G9 : F3.2, 1/1.61s, ISO80, EV0 (Manual)

2008-05-24

20080524_01
G9の操作で一番違和感を感じるのがマクロボタンです。

これまでに使ってきたデジカメはすべて
マクロボタンを1回押せばマクロモードになったのですが
キヤノンの場合、1回押してマクロメニューを表示して
さらにもう一度ボタンを押してマクロモードを選択します。

続けて2度押しすればいい話なので慣れてしまえば何ともないと思うのですが
いまだに慣れずにいる自分は機械オンチになりつつあるのでしょうか。。。

2008-05-20

ホイールダイヤル
使い始めて一番のお気に入りポイントは(デザインのぞく)
コントローラーホイール。
これをクルクルまわすと、再生のスクロールにもなりますし、
シャッタースピードと絞りをこれで簡単に変えれるのが
なんといっても便利です!

液晶を見ながらこれを回して調整すれば、
あまり深く考えずとも最適な露出で写真が撮れます。
これに頼りすぎるといつまでたっても、
状況によってシャッタースピードどれくらいとか
覚えなさそうですけど。。

2008-05-18

●2008年1月
今年に入ってから自分用のデジカメをずっと欲しいと思っていました。
家ではFinepix F11を使っていて、それなりに満足なのですが、
常時デジカメを持ち歩いて、いつでも撮れるようにしたいなーと。

最初は安いデジカメを買って手軽に使おうと思っていましたが、
見ているとやっぱりいいのが欲しくなる性分なので、
いろんなデジカメが候補になりました。


●2008年2月はじめ
前に使っていたIXYの画質が結構気に入っていたので、
2月にIXY910ISにシルバーモデルが出ると知って
これは有力候補と思っていましたが、
ちょっとシルバーがピカピカしすぎてあんまり。。

それでCANONのサイトを見ていたらPowershot G9というのがあり、
これがめちゃめちゃカッコいいのです!!

広角でないのが難点ですが、かなりいいかも!と
実物を見に行くと、想像以上にデカイ&重い。。
これは手軽に持つデジカメではないかもと断念しました。


●2008年2月中旬
G9で本格デジカメを見たこともあって、
ちょっと前から気になっていて値段が下がっていた
RICOHのGX-100も候補にしました。

24mmからの広角、正方形フォーマットでの撮影、
独自のファインダーもあり、2007年の賞も多数とったカメラ。
唯一心配なのはリコーの画質の好みと、
このカメラはじっくり撮るのに適しているであろうところ。
でも今のところはこれが第一候補でしょう。


●2008年2月下旬
RICOHのGX-100を候補にしていたら、
同じくRICOHのCaplioがR8として見事にフルモデルチェンジ!
マニュアル操作はないに等しいですが、
これまでにない雰囲気のデザインと、
液晶などパワーアップしたところもいっぱいあるようで、
もう気分はこれです。
発売は3/7なので、実物をチェックしてから購入しようと思います。


●2008年3月7日
はりきって、R8を見に行きましたが、どうも質感が・・・
ちょっとプラスチックな質感がしっくり来ずに、
とりあえず保留にしました。


●2008年3月下旬
R8はやはり納得ができず、GX-100に気持ちがかなり傾きます。
しかし、レンズキャップは面倒だなあというのと、
室内などでの撮影にはあまり向いていないというのが気になり、
どうにも踏み切れません。。


●2008年4月
会社で一眼レフの話題があり、一眼レフもいいよねーと
また気持ちがフラフラしてしまいました。
特にオリンパスのE-420はかなり小さくて、
一眼にしては値段も安いので、思わずじっくり調べました。


●2008年4月下旬
毎日持ち歩くという基本的な部分に立ち返り、
一眼レフはなしにしました。
あとは画質の面、デザイン的に気に入っているというところから、
以前に重い!と思ったCanonのPowerShot G9を最終候補に決定です!
一度、一眼レフを候補にも考えたので、
それに比べたら重さは全然気にならない気がしました。


そして、悩める日々を過ごすこと5ヶ月。
ついにCanonのPowerShot G9を買いました!
なんばCITYのキタムラにて、ミナピタカード10%OFFの日を狙い、
価格.comの最安値より6000円ほど安く買えたので大満足です。

これからこのカメラを存分に活用して、
マニュアル操作もきちんとマスターして、
いい写真をいっぱい撮っていこうと思います。