2015-05-08

[読書] PK

PK

長いこと読書熱が冷めていたので、読むのにかなり時間がかかってしまいました。。

一見関係のなさそうな話がつながっていき、、というのはよくあるものですが、
つながるようなつながらないような、微妙に矛盾があるような、、
というあたりが良くも悪くも読むスピードを鈍らせたのかもです。
それでも最後に話がつながったときには、ちょっと気持ちよかったですが。

「勇気は伝染する」という言葉は非常に印象に残ったのですが、
ストーリーとしてはちょっと散漫で印象に残らなかったかも、というところでしょうか。


「PK」
伊坂 幸太郎
講談社文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: