2015-05-31

OM-D E-M10の自動開閉レンズキャップ

先日買ったオリンパスのカメラOM-D E-M10。
やはりサイズもそれほど大きくないので気軽に持ち歩いてはいるものの、
レンズキャップにやや不満な点が。

撮るときにつけたり外したりするのが面倒というのもありますが、
肩からかけたカメラにちょっと人があたったりすると
レンズキャップが簡単に外れてしまうのです。

(さらに…)

2015-05-29

世界から猫が消えたなら

2年前にかなり話題になっていた本なので、やや今さら感もありますが、、

突如として余命わずかと告げられた主人公の前に悪魔がやってきて、
というような話って結構いっぱいあると思うんですよね。
ただそこで世界から何かを消す代わりに1日長く生きることができる、
という発想はおもしろいな、と思います。

以下、ちょっとだけネタバレです。
(さらに…)

2015-05-25

明石海峡大橋

淡路島に行くのに明石海峡大橋を通って行きました!
このスケール感はいつ見てもテンションがあがりますね!!

明石海峡大橋


舞子海上プロムナード

そして橋の下をのぞくことができるという「舞子海上プロムナード」にも行きました。
橋の振動もちょっとつたわってきてより迫力を感じます。

舞子海上プロムナード

そして下がガラスで見えている場所もあります!

2015-05-24

淡路花博

淡路花博へ行ってきました。
メインはひょうごバーガー博覧会ではあったのですが、
天気もよくて(暑かったですが)、花もキレイで気持ちよかったです。


淡路花博

淡路花博



淡路花博(5/31まで)
http://www.awajihanahaku2015.jp/

2015-05-24

淡路島で開催されていた、「ひょうごバーガー博覧会」に行ってきました!
淡路花博のイベントの1つとしてやっていたので、新しいカメラでいっぱい撮影もできました。

淡路島へついたのがお昼過ぎだったので、何はともあれバーガーです。
全部で17種類のハンバーガーがあるのですが、当然ながらさすがに全部は食べれないので、
厳選に厳選を重ねた結果!

プレミアム島バーガー

「プレミアム島バーガー ¥850」
最後に食べたのがこのバーガーだったのですが、一番美味しかったです。
最初に食べた2つはいわゆるハンバーガーっぽくなかったので、
余計にパティの肉の旨味がたまらなかったです!(まあ値段も一番高いのですが)


淡路島オニオンビーフバーガー

「淡路島オニオンビーフバーガー ¥650」
最初に食べたのがこれ。全国のご当地バーガーが集まった2013年のフェスで1位になったとのことで、
現地でも唯一長蛇の列ができていました。
玉ねぎカツが熱々で甘みがあって美味しかったですが、ちょっと肉のインパクトが弱い気がしました。


photo20150524_03

「タコぷりバーガー ¥450」
タコと玉ねぎをカツにしたという変わり種で値段もお安いのがポイントだなーということで
買ってみました。ちょっと塩味が効いている感じで、新鮮な味でした。


もっと食べたい気持ちもあったのですが、どれもバーガーということもあって、
味も似通ってくることもあり、3つであきらめました。ごちそうさまでした。



淡路島バーガー(5/23、5/24)
http://awajishima-burger.com/

淡路花博(5/31まで)
http://www.awajihanahaku2015.jp/

2015-05-22

夜の国のクーパー

伊坂幸太郎ばかり読んでいる気がしますが、、

冴えない公務員の「私」が釣りに出かけて船が転覆し、
気づくと縛られた上で、胸に乗っかった猫に話しかけられる、、

このストーリーの出だしだけで、これは自分的にわりと好きな伊坂ワールドが
楽しめそうだな、と思いました。

戦争でいきなり敵国に支配された土地で起こる混乱、
猫と鼠の対話、そして何より杉の木が蛹をへて動き出すという「クーパー」。
いろんな不思議がだんだんとつながっていくストーリーは
なんとも読んでいて気持ち良かったです。


「夜の国のクーパー」
伊坂 幸太郎
創元推理文庫
★★★★☆(4点)

2015-05-20

カメラケースをいろいろと探していたらユニークな商品を見つけました。
それがMOUTHのマルチラップです!

MOUTHのマルチラップ

カメラを包むとこんな感じです。


MOUTHのマルチラップ

もともとはこういう1枚の生地になっているのですが、
四隅にマジックテープがついているので、きれいに包み込むことができます。
カメラ本体はもちろん、交換の望遠レンズ、iPadなどなんでも包めます。
アイデア商品だなーと思いますが、ロゴの感じがオシャレなのも気に入りました。

MOUTHのマルチラップ

内側はナイロン生地になっています。カラーリングもいい感じです。
サイズはちょい大きいかと思っていましたが、ミラーレスカメラには結構ぴったりかもです。


自分が注文したときにはほぼ全カラー売り切れていたという人気商品。
お値段も手頃なので、入荷予定があるうちに2色買いました。


カメラストラップもMOUTHにて購入しています。
http://aroun-d.com/2015/05/20/5107/


カメラバッグ MOUTH
http://mouth-jp.com/

2015-05-20

MOUTHの迷彩カメラストラップ

カメラケースを探していて見つけた、MOUTHの迷彩ストラップ。
一応カメラにオリンパスのものがついてはいたのですが、
ちょっとペラペラ感もあったので、買うことにしました。
迷彩柄好きにはたまらんです。

ちなみにカメラケース(実際はケースではないですが)としては
同じくMOUTHのマルチラップを買いました。
http://aroun-d.com/2015/05/20/5113/


カメラバッグ MOUTH
http://mouth-jp.com/

2015-05-16

RTX-65 GUNTANK EARLY TYPE

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」に登場したガンタンクの初期型のガンプラが
発売されたので、さっそく作ってみました。(スミ入れはまだですが)

キャタピラ部はゴム仕様になっているのかと勝手に思っていたのですが、
そこも普通にスチロール樹脂でした。

以前にガンプラのRGシリーズがカッコイイ!というブログを書いたのですが、
HGシリーズにつや消しスプレーでコーティングするとかなりいい感じになるので、
最近は完全にHGシリーズ押しです。

2015-05-12

中之島

中之島

中之島

中之島は職場の関係上、馴染み深すぎてちょっと新鮮さは感じないのですが、
写真スポットとしてはいい場所ですよねえ。

2015-05-11

ジオラマモード

先日購入したカメラOM-D E-M10には「アートフィルター」という機能があります。
Instagramでは撮影した写真をいろんなフィルタでカッコよくできると思いますが、
言うなれば撮影の時点からそのモードで撮ってしまうという感じです。

特に気になっていたのが「ジオラマ」モード。
その名のとおり、まるでジオラマのように撮影できるというものです。

原理としては上下(または左右)をぼかす、ということなのですが、
構図によっては面白い写真が撮れるんじゃないかなーと思っています。

今回は車の台数も少なくてちょっとイマイチでしたが、、

2015-05-10

イルカ

カメラを持ってどこかに出かけたかったので須磨水族館に行ってきました。

ネオンテトラ

イルカのショーのような屋外は当たり前ですが、かなりいい感じに撮れました。
ズームでもまったく問題なしです。

館内はどうしても暗いのと魚は動くので、設定とかがまだちょっとうまくできませんでした。
まあこのあたりは慣れていければと思います。

2015-05-08

PK

長いこと読書熱が冷めていたので、読むのにかなり時間がかかってしまいました。。

一見関係のなさそうな話がつながっていき、、というのはよくあるものですが、
つながるようなつながらないような、微妙に矛盾があるような、、
というあたりが良くも悪くも読むスピードを鈍らせたのかもです。
それでも最後に話がつながったときには、ちょっと気持ちよかったですが。

「勇気は伝染する」という言葉は非常に印象に残ったのですが、
ストーリーとしてはちょっと散漫で印象に残らなかったかも、というところでしょうか。


「PK」
伊坂 幸太郎
講談社文庫
★★★☆☆(3点)

2015-05-05

OLYMPUS OM-D E-M10

長年の夢(?)だったカメラをついに買ってしまいました。
一時はカメラに対する購入熱が冷めていたのですが、お店でまた手にとって見始めると
やっぱり欲しいなあという気持ちが高まり、数日間調べまくって悩みに悩んだ結果、
OLYMPUS OM-D E-M10に決めました!!

本音をいうとOM-D E-M5 MarkIIが欲しかったのですが、
新製品だけあって値段が倍以上、今の自分に防塵・防滴はなくてもいいよなあ、というのと、
その分レンズを買うことができればよいかな、ということで納得して買いました。

E-M10を買われた人のサイトもいっぱい見ましたが圧倒的にシルバーの方が
多いようでしたが、自分的にはブラックがお気に入りです。

ミラーレスにするかフルサイズ一眼レフにするかというのもかなり悩みましたが、
やっぱりカメラを持ち歩く気軽さを重視してミラーレスにしました。

いっぱい写真を撮って使いこなせるようにしたいと思います!

ガンプラ

2015-05-03

ガウディと井上雄彦展

神戸でやっている「特別展 ガウディ×井上雄彦 – シンクロする創造の源泉」を観に行ってきました。
ガウディも井上雄彦もそれぞれでファンが多いでしょうから、
人がいっぱいかも、と思い、結構遅めの時間に行ってみたのですが、
それでも結構な数の人が観に来ていました。

自分は残念ながらスペインにも行ったことがなく、
建築は好きであっても設計の知識とかはまったくないので、
あくまで感覚的な感想になってしまうのですが、
やはり唯一無二な存在感を持つ建物が多いなーと思いました。

ガウディの設計図や建築物の写真と、井上雄彦のデッサンが
交互に見ていくような展示の構成もなかなかうまいなと感じました。

いつかスペインに行って本物のガウディ建築を見てみたいなと
感じられる展覧会でした。

特別展 ガウディ×井上雄彦 – シンクロする創造の源泉
http://www.gaudinoue.com
神戸展は5/24(日)まで。