2013-08-17

組立プラモデルカメラ「LAST CAMERA」

LAST CAMERA

子どもの自由研究という名目のもと、組み立て式のカメラ「LAST CAMERA」を購入しました。

本当はピンホールカメラがよかったのですが、イチから作る自信はなく、
キットもお盆時期ですぐには入手できそうになく、どうしようかなあと思っていたところ、
ビックカメラで「LAST CAMERA」なるものを発見!
箱の雰囲気もカッコいいし、ネットで調べてみたところ、かなりよさげな雰囲気です。


LAST CAMERA

LAST CAMERA
http://www.superheadz.com/lastcamera/


組み立てにはサイトに載っていたように3時間半ほどかかりました。
子どもと一緒にということや、不明なところを動画で確認したりしながらだったので、
大人がひとりでサクサク作ればもうちょっと早いかもです。
ちなみに公式Webサイトには、説明書には掲載されていない注意事項やFAQがありますので、
ぜひそちらも先に見るとよいと思います。

バネの取り付けに手こずったり、レンズ押さえのパーツがどうやってもはまらなかったり、と
ちょこちょこトラブルはあったものの無事完成させることができました!
見た目は超シンプルで無骨な感じすらします。
ここから自分なりにカスタマイズするのがきっと楽しいんでしょうね~。

LAST CAMERA

写真で見てのとおり、なんとレンズ交換が可能です。
といっても、フィルムの途中で替えることはできないのですが。

そして翌日に撮影会です。
フィルムの装填なんていったい何年ぶりだろうと思いましたが、
ひさびさにワクワク感のある撮影な気がします。

このLAST CAMERAのユニークな特徴はわざと光漏れをさせる穴があること。
デジカメWatchの記事でそのままの状態ではあまり光漏れしなかったというのがあったので、
ちょっと穴を大きめにして撮影してみたのですが、ほぼほぼ普通に撮れてしまいました。。
天候は申し分なかったと思うのですが、穴の大きさがまだ小さかったか、
次のフィルムに巻き上げるタイミングが早かったのかもしれません。

いずれにしても思いのほかきれいに撮れていました。
もっとチープな雰囲気が出てほしかったところもありますが、
また今後にいろいろ工夫して撮影していければなと思います。


<参考>
デジカメWatch「レンズ交換式プラモデルカメラ」を試す(組立編)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20121026_568596.html

デジカメWatch「レンズ交換式プラモデルカメラ」を試す(実写編)
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20121109_571895.html

Comment:

Trackback URL: