2013-07-30

[読書] こわれもの

こわれもの

浦賀和宏という作家さんはまだ読んだことがなかったと思うのですが、
表紙の雰囲気とあらすじがおもしろそうかも、ということで購入。

マンガ家の世界や同人誌というのは自分的にはなじみがないですが、
わかりやすく読みやすい感じでした。

最後の二転三転する展開も好みは分かれるところかもしれませんが、
個人的には結構読みごたえがありました。
ちょっと今後にも注目したい作家さんだなと思います。


「こわれもの」
浦賀 和宏
徳間文庫
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: