2013-04-20

特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝

特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝

天王寺の大阪市立美術館で開催されている「特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝」を
観に行ってきました。
地下鉄などで有名な雲龍図のポスターが貼られていたので、
そこそこ人も入っているかなとは思っていましたが、予想以上の人でにぎわっていました。


特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝

自分自身まったくこのあたりの美術に明るいわけでもなかったのですが、
それでも曽我蕭白(そがしょうはく)の作品は雲龍図はもちろんのこと、
他の襖絵、屏風絵もインパクトがあって圧倒的な存在感!
力強い筆使いや、コントラストの強さなどは、自分的にはとても現代的な印象でした。

曽我蕭白の作品以外にも、平治物語絵巻や吉備大臣入唐絵巻などの鮮やかな色の残る巻物、
奈良時代や鎌倉時代などの掛け軸、菩薩立像など見どころはいっぱいです。

東京・名古屋・福岡での展示は終わって、今の大阪が最後になります。
日本美術にあまり興味のない方にもぜひ観てほしいと思います。


特別展 ボストン美術館 日本美術の至宝
2013/04/02(火) – 06/16(日)
http://www.boston-nippon.jp

Comment:

Trackback URL: