2011-05-24

BRUTUS 本屋好き 2011年 6/1号

BRUTUS 本屋好き 2011年 6/1号

子どものころになりたかったのが、本屋&パン屋。
もちろん単純に昔から本とパンが好きだったという安直な理由なわけですが、
当時はまだ街の本屋さんって結構たくさんあって、レジで本読みながら過ごす店長とかがいたのです。

「好きな本を一日中読みながら過ごせるなんてなんて楽でいい仕事!」
(子どものころからそんな気楽さを求めるなんてなんてやる気のない子ども!)

実際は本屋もパン屋もそれを現実的な夢とすることもなく、
普通に働いてしまってるわけですが、今思ってもやれるならやりたいなーと憧れます。

そんな憧れの本屋さんがてんこ盛りの今回のBRUTUS。
今はある特定ジャンルに強かったり、オシャレ系カルチャー本を扱うとか、
個性的な本屋さんがほんと多くなりました。

自分にとっても本屋は1日いても飽きない場所なので、
今後もそんな楽しい本屋さんができたらいいなーと思っています。


「BRUTUS 本屋好き 2011年 6/1号」
マガジンハウス
★★★★★(5点満点)

コメント / トラックバック 2 件

  1. 4416 より:

    今月のMeets Regionalでも「本屋の逆襲!」という大きな見出しで、本屋特集やってますよね。
    なかなか面白かったです。
    iPadとかタブレット端末が多く出てますけど、やっぱり本ですよねぇ。

  2. nishi より:

    そうなんです、迷ったけどMeetsは立ち読みですませちゃいました。
    Standard Book Storeはめちゃ好きですね。梅田よりは断然心斎橋店がいいですけど。

    本とか紙媒体好きなんで、そっちは断然アナログ派です!
    電子書籍もチェックはしないとな〜と思いますが。。

    ちなみに今日出たpenのエアライン特集もたまらんです!!

Comment:

Trackback URL: