2011-04-25

[読書] ROMES 06 誘惑の女神

ROMES 06 誘惑の女神

西日本国際空港、略して「西空」という関空をイメージした舞台の空港で、
ROMESという最先端の警備システムを主人公が駆使して空港を守るストーリーの第二弾。
前回もまあまあおもしろかったので、続編も読むことにしました。

今回は空港で行われる展示される“誘惑の女神”という宝石を狙うテロリストを
ROMESのことを知り尽くす成嶋との対決ということなのですが、
前作よりも成嶋以外の人の出番が結構多かった印象で、(テロリスト含め)
それでよりストーリーに厚みが出たような気がします。
本自体も分厚いですけど。。

分厚かったのに結構早く読み終えたので、テンポも良く読みやすい1冊だと思います。
まだ第3弾以降も続いていくのかちょっと楽しみです。


「ROMES 06 誘惑の女神」
五條 瑛
徳間文庫
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: