2011-04-15

[読書] アルキメデスは手を汚さない

アルキメデスは手を汚さない

この帯を見て何度か迷いつつ買っていなかったのですが、
結構ずっと本屋で目につくところに置いていたりするのでついに買ってしまいました。

東野圭吾が高校生で読んでいるわけなので、かなり古い小説なわけですが、
読んでいて古くささは感じませんでした。(改訂してるのかな?)

なんかちょっと「砂の器」を思い出させるような、
え!そんなあまりにもな偶然ありなの!?というのがちょっと。。

あとは最終的には時代背景的なものも出てきたので、
やっぱりどうもしっくり来ませんでした。
うーん、東野圭吾が味わった気分を味わうことはできなかったです。残念。。

「アルキメデスは手を汚さない」
小峰 元
講談社文庫
★★☆☆☆(2点)

Comment:

Trackback URL: