2011-03-10

[読書] ロングエンゲージメント 〜なぜあの人は同じ会社のものばかり買い続けるのか〜

ロングエンゲージメント 〜なぜあの人は同じ会社のものばかり買い続けるのか〜

ここ近年の広告のあり方の変化ということをtwitterやfacebookといった
ソーシャルメディアの進出などを絡めて書いていて、うーん旬なネタだなあという感じです。

これまでのアテンションに力を入れた広告から、共感をもたらす広告へ、
なるほどなるほど、とは思うものの、ちょっとまだまだアテンション広告も好きな自分がいたり。。
ただ広告という定義がどんどん広くなっていってるのは事実でしょうし、
共感を得ていくことの重要性が高まっているのも間違いなさそうです。

広告業界だけでなく、ビジネスという広い視点で見たときにも
共感を得るようなブランド作り、イメージ作りというのはかなり大切だなと感じました。


「ロングエンゲージメント 〜なぜあの人は同じ会社のものばかり買い続けるのか〜」
京井 良彦
あさ出版
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: