2011-01-19

[読書] 売れる会社のすごい仕組み – 明日から使えるマーケティング戦略

売れる会社のすごい仕組み - 明日から使えるマーケティング戦略

会社でマーケティング研修があったときに、講師の方にオススメ本を聞いたところ、
入門としてはこれがわかりやすいと教えてもらいました。

佐藤義典さんと言われたときはそんなにピンときていなかったのですが、
この本も表紙を見たら「あ、見たことあるかも」と思いましたし、
「ドリルを売るには穴を売れ」とか「新人OL、つぶれかけの会社をまかされる」あたりは
知っていました。

昨年大流行した「もしドラ」的にわかりやすいストーリー仕立てで
マーケティング戦略について書かれています。

頭ではなるほどなるほど、と思えることがいっぱいなのですが、
常にこういう考え方ができるようになるには、実践経験を積む必要があるでしょうね。
本自体も繰り返し読みたいなと思いました。

やたら徹夜があるのがちょっと気になりましたが、、
それくらいの気合いで頭をフル回転させないとダメってことでしょうかねえ。


「売れる会社のすごい仕組み – 明日から使えるマーケティング戦略」
佐藤 義典
青春出版社
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: