2010-12-14

[読書] 屋上ミサイル(上)(下)

屋上ミサイル

『このミステリーがすごい!』大賞をとったこの本が図書館にあったので借りてみました。
屋上部となる4人の会話はまさに伊坂幸太郎の小説のようで、
こういうテンポの会話は結構好きなので、読みやすかったです。

ちょっと強引な部分もなくはないかなと思うのですが、
比較的軽いタッチで読む雰囲気なので、あまり気にしないほうがいいのかもしれません。


本を読み終わった後に解説を読み、レビューなども見ると、
伊坂幸太郎の模倣ということで、かなり批判的な意見もあるようです。
確かにそう思うのは納得ではありますが、、
でも自分としては伊坂幸太郎の小説が好きなので、
誰が書いていようと同じような雰囲気の話は単純に好きなようです。


「屋上ミサイル(上)(下)」
山下 貴光
宝島社文庫
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: