2010-07-07

[読書] ビジネスマンのための「発見力」養成講座

ビジネスマンのための「発見力」養成講座

以前に読んだ、「時間力」、「解決力」についで今回は「発見力」です。

本屋でちょっと立ち読みはしていたのですが、最初のつかみが抜群です。
セブンイレブンのロゴが“7ELEVEn”とnが小文字になっていること、ローソンのマークなど、
何度も目にしているはずなのに、意識していないとまったくわかっていないという話。
ここでぐっと引きつけられたように思います。

著者の体験などを通じた具体例も説明されていますが、
大切なことは「はじめに」で述べられている、
「関心を持てば、ものは見えます。」
「仮説を立てれば、ものは完全に見えます。」
がほとんどといってもいいかもしれません。

もちろんビジネスの場で考えて、仮設の検証、分解して考えるといったことも重要ですが、
やはり「関心を持つ」という部分をもっともっと広げていきたいなと思いました。


「ビジネスマンのための「発見力」養成講座」
小宮 一慶
ディスカヴァー携書
★★★★★(5点満点)

Comment:

Trackback URL: