2010-06-01

[読書] サニーサイドエッグ

サニーサイドエッグ

ハードボイルド(をきどる)探偵、「ハードボイルド・エッグ」の続編。
続編といっても、それぞれが独立したストーリーになっているので、
いきなり「サニーサイドエッグ」から読んでも問題はないと思います。

今回もペット探しの依頼を受ける主人公のドタバタ劇。
前作にも出ていたのですが、喫茶店のマスターJが
今回は特にいい味を出していたように思います。
あまりメインストーリーには絡んでいないですが。。

弱気でダメなイメージが強いのに、最後はしっかり方を付ける最上の活躍が、
今後シリーズ化されていくのか楽しみです!


「サニーサイドエッグ」
荻原 浩
創元推理文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: