2010-05-22

[ディレクション] 項目の洗い出し

先日、ディレクションをするにあたって一番注意することは何ですか?
という質問を受けました。

もちろん状況によってケースバイケースだと思うのですが、
「必要な項目をきっちりと洗い出すこと」と答えました。


例えば、どういった作業項目があるかをちゃんと把握できていなければ
見積もりも大雑把になってしまいますし、スケジュール立案や作業担当の振り分けもうまくいかず、
さらに後から「この作業を忘れていた!」などという事態にもなりかねません。

また単純に作業項目をまとめるだけでなく、質問・確認事項もきっちり洗い出していくことが
プロジェクトをスムーズに進めることにつながります。

さらにこれらの内容をクライアントと共有することで、
「言った・聞いていない」という認識のズレをなくすことができます。

というわけで、プロジェクトのいろんな場面で項目の洗い出しが重要かつ有効であると考えています。
次回はこの「項目の洗い出し」をどのようにして実践するかを書きたいと思います。

Comment:

Trackback URL: