2009-09-18

[読書] 陽気なギャングの日常と襲撃


テンポがよくコミカルな会話と個性あふれる4人の登場人物がかなりお気に入りだった
「陽気なギャングが世界を回す」の続編が出ていたので、買おう!と思っていたのですが、
会社の子がすでに買っていたので借りることにしました。

今回はタイトルどおり、それぞれの短編があり、それが最後につながって
ひとつの話になるという形式です。
この形式もおもしろいのですが、やはり楽しいのは4人の会話のやり取り。
ぜひこのシリーズをたくさん出してほしいところです。


「陽気なギャングの日常と襲撃」
伊坂 幸太郎
祥伝社文庫
★★★★★(5点満点)

Comment:

Trackback URL: