2008-11-13

[読書] 朱夏 警視庁強行犯係・樋口顕


前作がめちゃくちゃ気に入ったわけではなかったのですが、
特にこれだっていう本がなかったことと、
新潮のプレゼントがリニューアルになったので、
新しいマグが欲しいなあと思ったこともあり、
再び樋口刑事シリーズを買いました。

今回は樋口の妻が誘拐されるという展開で、
樋口の我を失った心理がとても人間味ある感じで描かれていて、
相棒の氏家の冷静なやり取りとの対比がまた見事でした。

ここ最近では珍しく行きと帰りの電車・バスで集中して
1日で読んでしまいました。


「朱夏」
今野 敏
新潮文庫
★★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: