2008-05-18

ついに自分カメラ購入!

●2008年1月
今年に入ってから自分用のデジカメをずっと欲しいと思っていました。
家ではFinepix F11を使っていて、それなりに満足なのですが、
常時デジカメを持ち歩いて、いつでも撮れるようにしたいなーと。

最初は安いデジカメを買って手軽に使おうと思っていましたが、
見ているとやっぱりいいのが欲しくなる性分なので、
いろんなデジカメが候補になりました。


●2008年2月はじめ
前に使っていたIXYの画質が結構気に入っていたので、
2月にIXY910ISにシルバーモデルが出ると知って
これは有力候補と思っていましたが、
ちょっとシルバーがピカピカしすぎてあんまり。。

それでCANONのサイトを見ていたらPowershot G9というのがあり、
これがめちゃめちゃカッコいいのです!!

広角でないのが難点ですが、かなりいいかも!と
実物を見に行くと、想像以上にデカイ&重い。。
これは手軽に持つデジカメではないかもと断念しました。


●2008年2月中旬
G9で本格デジカメを見たこともあって、
ちょっと前から気になっていて値段が下がっていた
RICOHのGX-100も候補にしました。

24mmからの広角、正方形フォーマットでの撮影、
独自のファインダーもあり、2007年の賞も多数とったカメラ。
唯一心配なのはリコーの画質の好みと、
このカメラはじっくり撮るのに適しているであろうところ。
でも今のところはこれが第一候補でしょう。


●2008年2月下旬
RICOHのGX-100を候補にしていたら、
同じくRICOHのCaplioがR8として見事にフルモデルチェンジ!
マニュアル操作はないに等しいですが、
これまでにない雰囲気のデザインと、
液晶などパワーアップしたところもいっぱいあるようで、
もう気分はこれです。
発売は3/7なので、実物をチェックしてから購入しようと思います。


●2008年3月7日
はりきって、R8を見に行きましたが、どうも質感が・・・
ちょっとプラスチックな質感がしっくり来ずに、
とりあえず保留にしました。


●2008年3月下旬
R8はやはり納得ができず、GX-100に気持ちがかなり傾きます。
しかし、レンズキャップは面倒だなあというのと、
室内などでの撮影にはあまり向いていないというのが気になり、
どうにも踏み切れません。。


●2008年4月
会社で一眼レフの話題があり、一眼レフもいいよねーと
また気持ちがフラフラしてしまいました。
特にオリンパスのE-420はかなり小さくて、
一眼にしては値段も安いので、思わずじっくり調べました。


●2008年4月下旬
毎日持ち歩くという基本的な部分に立ち返り、
一眼レフはなしにしました。
あとは画質の面、デザイン的に気に入っているというところから、
以前に重い!と思ったCanonのPowerShot G9を最終候補に決定です!
一度、一眼レフを候補にも考えたので、
それに比べたら重さは全然気にならない気がしました。


そして、悩める日々を過ごすこと5ヶ月。
ついにCanonのPowerShot G9を買いました!
なんばCITYのキタムラにて、ミナピタカード10%OFFの日を狙い、
価格.comの最安値より6000円ほど安く買えたので大満足です。

これからこのカメラを存分に活用して、
マニュアル操作もきちんとマスターして、
いい写真をいっぱい撮っていこうと思います。

Comment:

Trackback URL: