2008-04-01

[読書] 悪夢のエレベーター


エンターテイメント!という感じの一冊。
なんか演劇とかにありそうな、、、って演劇とか
見たことないけど。。

設定といい、次々展開されるドタバタ加減も
なかなか面白いけど、その分現実味は薄いかな?

最近、3点4点どちらにするか迷うのが多いけど、
今回は4点で!


「悪夢のエレベーター」
幻冬舎文庫
木下 半太
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: