2007-08-23

[読書] なかよし小鳩組


荻原浩は最近好きな作家の一人。
今回はわりと初期のユーモア小説的な一冊。

多少気分が沈んでいるときでも、
気楽に読めて、思わず笑えてしまう。

他の人がいうほどの感動はないけど、
楽しめる本であるのは間違いなし!

「なかよし小鳩組」
荻原 浩
集英社文庫
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: