2007-08-07

[読書] 償いの椅子


“福屋書店のオススメ”みたいな帯がついてたんで、
ほーっと思って買ってみた。
あまりのコテコテのハードボイルドの世界に
ちょっとついていけなかった。。。

もうちょい主要人物の背景をきちんと描いてもらえないと
イマイチ入り込むことができないなあ。

「償いの椅子」
沢木 冬吾
角川文庫
★★☆☆☆(2点)

Comment:

Trackback URL: