2007-07-23

[読書] 幻夜


とりあえず・・・震災ネタの小説って好きじゃないんよね。
当時は北区といえど神戸にいたし、友だちも被災したし、
そして人間として最低な人がいるってのを見聞きしたから、
なんでそれをそこまでリアルに描写して、
それがリアリティを出すためだけのものなん?と
思ってしまう。。

あれだけ分厚い本が一気に読めてしまうんやから
内容自体はやっぱり面白いと思う。
が、、、最後はどーなのよ!?

「幻夜」
東野 圭吾
集英社文庫
★★☆☆☆(2点)

Comment:

Trackback URL: