2006-08-14

[読書] 黄泉がえり

映画にもなったし、なんとなくストーリーがわかってたので、
あんまり感動できなかった。。
だいぶ前に飛行機事故から生き返った(?)人の話も読んだし、
(どっちが先やったんか知らんけど)
系統としてはやっぱり一緒になるかな。

黄泉がえった人でも印象に残るような人もあまりいなかったかも。
もっとアクの強い人とかがいてもよかったんちゃうかなあ。
ストーリー上みんないい人ばっかりになってしまうから、
そのへんも難しかったんかね。

一人だけ消えずに現世に残ったというのもかなりオドロキ。
消えたほうがとは言わんけど、ちょっと違和感あったかも。。

「黄泉がえり」
梶尾 真治
新潮文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: