2006-07-14

[読書] 秋に墓標を

都会での生活を捨てた男というハードボイルドに典型的な
タイプの主人公と、目を疑うくらいにきれいな女。
この設定だけでちょっと読む気が失せたりもするんやけど、
まあそれなりに楽しんでは読めたかな。

好きな女のためにがんばりにがんばって、それでも最後に
あまり報われないあたりが、大沢在昌っぽくもあるし、
うまい終わり方かなとも思う。

「秋に墓標を」
大沢 在昌
角川文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: