2006-06-27

[読書] フォー・ディア・ライフ

裕福でない家庭の子供の保育園の園長をするかたわら、
裏の顔として探偵事務所を開き、ヤバイ仕事を引き受ける。
そして元警官としての暗い過去・・・。
主人公ハナちゃんは魅力的な人物なんやろうけど、
ちょっとやり過ぎ感もあるような。。
ま、ハードボイルド小説ならこんな設定アリなんかもしれんけど。

ストーリー自体はあまり関係のなさそうな事件が最後の方で
うまく絡んで一気に読むことができた。

終わりもすがすがしいねんけど、ハードボイルド的設定やのに
これでええんかいな!とツッコミたくもなる。
登場人物もみんな個性的やねんけど、逆に言えばもうちょっと
普通っぽい人を混ぜてもいいような気はする。

シリーズものになっているらしいので、またしばらくしたら
次を読んでみてもいいかな。

「フォー・ディア・ライフ」
柴田 よしき
講談社文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: