2006-05-10

[読書] 龍時 03-04

せっかく野沢尚を読んだので、今度こそ読んだことないやつを!
あとはワールドカップ熱を高めていかないとってことで、龍時。
ほんまなら最初のやつから読むべきなんやろうけど、
なんとなく最新刊を読みたかった。

すごいのはほとんどの選手が実在の選手なんよね。
U-23が盛り上がったのがほんま懐かしい。
オーバーエイジの選手はもちろん、結果も全然違うけどね。。

現実の方で、アテネ世代の選手がA代表に全然からんでないのが
ほんまにさみしい。
ジーコがあまり積極的に起用しないという面があるにしても、
もっともっと次の世代が活躍していってほしいなあと
この本を読んであらためて思った。

「龍時 03-04」
野沢 尚
文春文庫
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: