2006-05-01

[読書] 眠れぬ夜を抱いて

ついにやってしまった!!
プロローグを読んであれ?と思い、その後少し読んで確信!
前に読んだ本買ってしまったヨ_| ̄|○

まあでも久々やし、終わりどうなるんやったっけ?というのもあって
最後まで楽しんで読んだ。
途中である程度筋書きはわかるようになってるけど、
悠子の前向きな姿勢は好感が持てる。

野沢尚の小説、好きなのが多かったからもう読めないのはほんま残念。

「眠れぬ夜を抱いて」
野沢 尚
幻冬舎文庫
★★★★★(5点満点)

Comment:

Trackback URL: