2006-03-30

[読書] 波の上の魔術師

う~ん、石田衣良ってこんな話も書けるんや~。
なんだか初期の真保裕一を思わせるような作品。
真保裕一ほど細かさやスピード感はないけれど、
石田衣良特有の優しさというか柔らかさがあるような。

しかしトレーダーのことを書くのにまるでひとつの
銀行株のことしか書いてないのはいかがなものか。
その銀行に対する復讐劇とはいえ、もうちょっと
株についての現実的な部分も書いて欲しかった。

「波の上の魔術師」
石田 衣良
文春文庫
★★★★☆(4点)

Comment:

Trackback URL: