2005-10-11

[読書] さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

会計に興味があるわけではないので、なんともわからんけど、
会計の入門書と考えるなら読みやすくていいのかなあ。
逆に物足らない気もするけど。。

なるほど!と思うような話もちょっとはあったけど、
あまり目新しいことはなかった。
もうちょっと個人でも日々の生活に生かせるような
話を期待してたんやけどなー。

まあ読む前からものすごい売れてるっていう先入観を持って
読んでしまったからね。。


「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」
山田 真哉
光文社新書
★★☆☆☆(2点)

Comment:

Trackback URL: