2005-02-11

[読書] 放課後

ひさびさに東野圭吾でまだ読んでない本なかったかなーと
探したのが「放課後」。

東野圭吾は読みやすさもあって、ほとんど読んでいると
思うけど、どれが読んだものなのかちょっと忘れてて
思わずすでに読んだやつを買いそうでちょっとこわい。。

で「放課後」。実はこれがデビュー作だったらしい。
解説読むまで知らなかった。
感想としては、トリックの緻密さといい、人物設定といい
いかにも東野圭吾らしい。
もっともこれがデビュー作やから、「東野圭吾らしい」という
感想はおかしいけどね。。。

東野圭吾はある程度気楽に面白く読めると思うので、
まあ順当かな。

「放課後」
東野 圭吾
★★★☆☆(3点)

Comment:

Trackback URL: